シース型熱電対

sndt_data01

シース熱電対は細い耐熱性金属保護管に安定したセラミック(マグネシア MgO)を高密度に圧縮,充填した特殊熱電対です。以下のような特徴があります。

  1. 温度変化に対する応答が速い。
  2. 気密度が極めて高く、金属ガスや雰囲気ガスによる熱電対素線への浸蝕を防ぐ為、一般的に寿命が長くなり、高温,高圧(350㎏ /cm2)に耐えます。
  3. 外径が非常に細く柔軟性に富み、半径がシース外径の3倍の円にまで容易に曲げることができ、断線のおそれは全くありません。

シース熱電対素線

貴金属シース熱電対 kk_netudentsui

貴金属シース熱電対は貴金属素線を入れた金属保護管内にマグネシアを高密度で充填,気密し絶縁性と高耐圧性を持たせた熱電対です。

標準型シース熱電対 kk_netudentsui

標準型のシース熱電対は低コストで温度応答速度も速く、耐熱,耐食,耐圧,耐衝撃性や柔軟な可とう性があるという特長を備えております。

構成部品

端子 kk_netudentsui

貴金属シース熱電対は貴金属素線を入れた金属保護管内にマグネシアを高密度で充填,気密し絶縁性と高耐圧性を持たせた熱電対です。

付属品 kk_netudentsui

標準型のシース熱電対は低コストで温度応答速度も速く、耐熱,耐食,耐圧,耐衝撃性や柔軟な可とう性があるという特長を備えております。

熱電対標準仕様(シース型)

型式図面表・型式対応規格表 kk_netudentsui

シース型熱電対の型式図面表および型式対応規格表です。


このページの先頭へ