構成部材-付属品

nhk_graph03

保護管型熱電対は保護管以外にもいくつかの部材で構成され、各使用箇所に合わせ部材を選定する必要があります。また、現在使用している熱電対の問題点も、部材を変更する事により解消する可能性もあります。選定,変更を誤ると寿命を早めたり、危険な場合もありますので、充分に注意する必要があります。単品での販売もしております。右図部材呼称でお問い合わせいただければ、すぐに確認できます。

付属品

使用条件や設置状況に合わせて、付属品の取扱いもございます。フランジ,ニップルは熱電対を固定する仕様で多く使用され、受け側の状況に合わせて各規格を販売しております。また、設置する状況において特殊品の加工もできます。

◆フランジ
nhk_data12
◆フランジ一般規格(JIS規格)
nhk_data12
販売体制

nhk_graph08付属品は熱電対の取付取合いにおいて使用状況等をご確認の上、お問い合わせ下さい。特殊品や取付の状況に応じて、加工品の製作も承ります。また、ステンレス以外の材質もございます。単品での販売も可能です。

  

販売 価格

販売 価格

◆ニップル
PF型(平行ネジ) PT型(テーパーネジ)
◆ニップル一般規格(JIS規格)
ニップル一般規格(JIS規格)
呼 径 (呼 称)
PF・PT1/8 (1分) 6A
PF・PT1/4 (2分) 8A
PF・PT3/8 (3分) 10A
PF・PT1/2 (4分) 15A
PF・PT3/4 (6分) 20A
適応する
保護管径(d) 谷の径対辺(g) 対角(f) L1 L2
(㎜ )
6以下
8以下
10以下
12以下
16以下
22以下
8.56
11.4
14.9
18.6
24.1
30.2
14
17
21
26
32
41
16.2
19.6
24.2
30
37
47.3
10
13
15
20
20
20
6
8
10
12
16
PF・PT1 (1インチ) 25A 20
◆コンプレッションフィッティング

PF型(平行ネジ) PT型(テーパーネジ)

保護管に取付け、袋ナットを押し付けることにより中のコッター玉が押し付けられて、ニップルを任意の長さで固定することができます。コッター材質は真鍮が基本ですが、ステンレス(SUS),テフロン,銅製でも取扱いございます。

PF型(平行ネジ) PT型(テーパーネジ)
PF型(平行ネジ) PT型(テーパーネジ)


このページの先頭へ